最近では様々な手法で事業成長をしていくことが可能になりました。

M&Aでの人事労務デューデリジェンスやM&A後のPMIでの管理部の統合などは、人事というカテゴリーだけでなく、経営戦略上の課題として重要になってきています。

また、それぞれ単独での事業運営、企業経営から持株会社化のようなホールディングス経営などに移行し、戦略立案や新規事業の実行までを持株会社が行い、事業会社がそれぞれしっかりとした権限を持ちながら成長してくような例も多く見受けられます。

弊事務所では、最近のケースも学びながら、IPO支援からその後のM&A,

M&A後のPMI、持株会社のプロジェクト支援なども行なっております。

お気軽にお問い合わせください。090-2473-6817受付時間 10:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。